■ お金に対する意識について

__________________________

 

■ お金に対する意識について

__________________________

 

週末はいかがでしたか?

土曜日の午前7時から月曜日の午前7時までは

完全に止まっているので、

 

問答無用で休まざるを得ません。

 

窓が開くのは、

土日の間に大きな出来事があった場合に

機関投資家などから注文がたくさん入るから

ですが、我々個人ではどうしようもないので

 

なるべくポジションを持ったまま

週末を迎えない、という対策ぐらいしかありませんね★

 

お金に対する意識で、

今年になって各方面から聴く機会が増えました。

 

お金は人間が考えた概念ですが、

世界のみんながそれを信じている限り

貨幣や硬貨に価値があります。

 

本当のお金は、

読んで字の如く、金(キン)ですが、

通貨をお金を呼んでしまっているぐらい、

貨幣に同等の価値を見出しています。

 

そのゴールドも、

世界共通の価値を見出しているからこそ、

値段が付き、食べたり移動したりできないのに

売買されていますね。

 

しかも、

持っているだけでは何もできません。

 

タクシーにも乗れなければ

食事もできません。服も買えません。

電気代も払えません。

 

(カンボジアではある程度、

ゴールドそのもので商取引が出来るそうですが☆)

 

ゴールドは量に限りがあるので

紙幣を発行する事にしました。

 

ゴールドの量と紙幣の量は

1970年までは同じだったので

とても健全な経済状況だったようです。

 

それを、

ニクソン大統領が壊しました。

 

紙幣を発行するのに、

ゴールドの量と均一でなくても良いよ、

という政策です。それが今でも続いています。

いわゆるニクソンショックです。

 

それ以降、

中央銀行は紙幣をたくさん印刷できるようになりました。

 

それでも

紙幣に価値があると思っている前提でのお話しですが、

 

紙幣を崇高な存在として捉え、

紙幣はきちんと揃えて「長財布」にしまい、

硬貨は別の小銭入れに入れる。

 

1万円札は20枚以上持ち歩く。

 

すると、

自ずと紙幣が集まってくる、

なんて聴いたりします。

 

この発想は、

風水でしょうか?

 

まぁ、

そうした方が良いというのなら

そうします。

 

なにくそ!

と逆らっても紙幣がたくさん集まるなら

それでも良いんですが、

 

少なくとも、

長財布以外で紙幣をたくさん持っている人を

今まで見た事がありません…。

 

なぜか分かりませんが、それが現実です。

 

もし、

折りたたみの財布で1億円以上の資産を

お持ちなら、挙手をお願いします。

唯一の存在として崇めます。

 

ビットコインというの仮想通貨も出てきました。

700ドルに下がったり4,000ドルに高騰したり、

わりと乱高下を演出していますが、

ビットコインはこれから流行ると思います。

 

仮想通貨というとピンとこないかも知れませんが、

みなさん知らない内に使っていますよ。

 

電車に乗るときの

イコカ、ピタパ、スイカなど、

 

スーパーでの

ライフポイントやワオンポイントなど、

 

ツタヤやファミマなどの

Tポイント(ヤフーポイント)、

ローソンのポンタ、

 

楽天スーパーポイント

アマゾンポイント

 

日本国政府のエコポイント

 

など、

 

仮想通貨はすでに10兆円規模で流通しています。

 

その仮想通貨の1つであるビットコイン、

これは全世界で使えますが、

マネーロンダリングの温床であるという批判も

ありますが、仕組み上、制限できないそうです。

 

最近、

これを使った詐欺も出てきました。

 

ビットコインを銀行替わりに預けておくだけで

毎日金利が発生するというものです。

 

仮想通貨に金利が発生するところが詐欺で、

毎日金利がもらえるからといって

そこに紙幣を預けると、最初の1年ぐらいは

良いかも知れませんが、その内ドボンです。

 

くれぐれも、

他人の口座には紙幣を送金しないでください。

 

基本的に、

他人の口座に預けるものは全て詐欺、

というところから入りましょう。

 

とはいえ、

全て詐欺であると思考停止していては

決して上手ではありませんので、

上手く利回りを出すべく、

ホンモノの商品にだけ入れるようにしたいですね。

 

では、

ホンモノであるのはまずは何か?

 

日本の銀行はどうでしょう?

 

三菱東京UFJ銀行など、

日本の銀行は詐欺会社でしょうか?

 

違いますね。

 

確かに、

ここが出しているファンドなんかは

疑問符が付きますが、

 

少なくとも預金や定期預金に関しては

詐欺ではなく、いつでも入出金ができますね。

 

すると、

銀行にお金を預ける行為も、

「他人に預ける」行為に該当しますが、

詐欺ではありませんね。

 

というところから入る方が安全ですね。

 

日本では、

詐欺罪はとても刑が軽く、

せいぜい3年ぐらいで出てこれるので、

 

それを覚悟で詐欺る者もいるぐらいです。

 

もし、

投資の話しがきたら、

メンターに相談しましょう。

 

そもそもですが、

本当に簡単に儲かるのなら、

なぜそれを他人に教えますか?

 

それも、

動画まで撮って、きれいなページを作ってまで。

当然、数十万円とかのお金がかかっている訳ですよ。

 

そして

無料オプトインも駆使しながら、

有名アフィリエイターに高額報酬を渡しながら。

 

それこそ、

合計で200万円とか300万円とかの出費になる訳です。

 

そこまでして、

簡単に儲かる方法を教えたいですか?

 

そんなに経費をかけるには、理由があります。

 

高額塾の開催で、

1人50万円前後でとことん教えるものや、

 

それまでは通用していた手法が

だんだん通用しなくなってきたので

そろそろ公開して1人20万円いただこうとか、

 

商材を3万円前後で販売して、

後はし~らない!とか。

 

という事で、

見た事もないところからの情報を

鵜呑みにするのは辞めましょう。

 

50万円なり25万円なりで

本当にホンモノなら、それに半年間ぐらい

集中してやり遂げてみるのも1つだと思いますが、

それ系はたくさんになりましたので、

取捨選択が難しいですね。

 

あとは時間ですか。

 

有益なメルマガを

もう5年ぐらい発行しているような人物。

それも1つの信用になりますね。

 

そんな感じで、

「全て詐欺」から始まる思考の方が

より安全だと思いました。

 

会社でボーナスが発生したり、

クリスマスや年末年始の雰囲気にほだされて

財布のヒモが緩みがちな12月は特に注意しましょう。

 

という事で、

今週も楽しくいきましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ