■ トレンドラインについて

__________________________

 

■ トレンドラインについて

__________________________

 

寝ていて、

朝起きたら利確していた、

そんな今朝のような状態がEAの醍醐味ですね☆

 

 

シリア懸念が後退した事で

リスクオンになって新興国通貨が買われ、

円が売られています。

 

 

特に目立った指標もないので

テクニカル通りに動きやすいです。

 

 

トレンドラインですが、

レンジ相場でもトレンド相場でも、

だいたいの流れがありますよね?

 

 

レンジなら平行線で、

トレンドなら右上に直線か

右下に直線を引いて、

 

 

そのラインに近づいたらエントリーとか、

そのラインを少し離れたところで

エントリーすると、勝率が高いですよ、

というのがライントレードです。

 

 

ラインに沿うような形でエントリーするので

順張りですね。それでスキャルをするのが

勝ち逃げのような感じです。

 

 

もちろん、

ストップを入れるか、

ラインをはみ出したな~と思った瞬間、

損切りをします。

 

 

損切りはいわば必要経費と割り切って

次のチャンスを待ち伏せするほうが良いですね。

だから早めの損切りが理想です。

ズルズルと逆方向に行く事も多いので、

そうなるとコツコツドカンになってしまいます。

 

 

せっかく積み上げた利益が

たった1発で消し飛んでしまいますから

非常にもったいないですね。

 

 

効果的な損切りができるとより利益が積み上がります。

 

 

あとは勝率次第ですが、

トレンド相場ならトレールに任せて

ひたすら追いかけている保有状態なんて最高ですね。

 

 

しかも、

設定したピップス数の逆行で

勝手に成行決済してくれますから自動です。

 

 

トレールで追いかけている状態は

メンタル的に癒しになりますね☆

 

 

含み益がどんどん伸びていきますし、

勝手に切ってくれるので楽ですし★

 

 

レンジ相場なら、

並行のラインをタッチするか

離れた瞬間エントリーして、

もう1つのラインに到達したら決済にするか、

 

 

ラインの幅が50ピピなら、

その半分とかのところでリミットにするか、

その時の相場付きによって対応させたら良いですね。

 

 

レンジ相場の方が気軽に取れそうな気がします。

往復ビンタの逆で往復パンチで取れますしね。

ドテンですね。

 

 

そんなライントレードは

裁量に向いていますが、

インジケーターで、勝手にラインを

引いてくれるものもあるそうですね。

 

 

それなら、

そのラインに沿って

ラインの角度によって

逆張りと順張りを使い分けて

エントリー・TP/SL・成行決済するEAなんかも

できそうですよね。

 

 

しかも、

全通貨で使えますし、

FX以外でも使えそうですよね。

 

 

エントリー回数の多いナンピンEAと、

今日のロジックの非ナンピンEA、

どちらを使いたいですか?

 

 

 

 

オリンピックも決まって、

新しいiPhoneも決まって、

PS4も決まってと、

世界は絶えず動いていますね。

そんな中でじわじわと押し寄せる増税の波。

 

 

多少増税されても平気なぐらいに

稼げるチカラを身に付けていきましょう★

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ