■ ナンピンについて

__________________________

 

■ ナンピンについて

__________________________

 

 

ナンピンについて、

もう一度おさらいをしておかないといけません。

 

 

というのも、

おとついの土曜日、

PAMMのお客さんに、ポートフォリオの

説明をしていたとき、

 

 

ナンピンって何ですか?

 

 

と聞き返されたので、

これはきちんとご説明しなければ!

と思いました。

 

 

さて、

ナンピンとは、

買い値を平均化させる事です。

 

 

例えばドル円を

100円で買ったとします。

 

 

相場が思惑通りに

101円とかに行けばOKですが、

 

 

99円に下がってしまった場合、

99円でもう一度買います。

 

 

すると、

買い値の平均が99.5円になりましたね。

 

 

そして、99.5円付近に

戻ってくれば、事なきを得る事ができます。

 

 

これがナンピンです。

 

 

しかし、また下がって98円になりました。

また買います。

これで買い値平均は99円になりました。

 

 

また下がります。買います。

とこれをどこまで続けるのか、

いくらの値幅で買うのかは

本人次第ですが、ナンピンとはこういう事です。

 

 

資金管理とメンタルが最も問われる手法です。

 

 

普段は無敗を誇ります。

しかし、特にクロス円。

これはナンピンソフトはほとんど無理だと思います。

 

 

そこでユーロドルに着目。

このクロス円がテクニカル無視の相場が続く中、

これはなかなか安定的な範囲で推移しています。

 

 

ナンピンするにしても、

なんなら非ナンピンにしても、

クロスドルの方がはるかにマシだと思っています。

 

 

という訳で、

今の相場にはユーロドルが有効ですよ、

というのをご説明しました。

 

 

ナンピンとは、

買い値、売り値を平均化させる事です。

いわば、損切りせずの、諦めの悪い手法です。

しかし、資金管理とメンタル次第では、

賛否両論あるも、導入しても良い手法だと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ