■ ナンピンについて

__________________________

 

■ ナンピンについて

__________________________

 

 

ナンピンとは、そのポジションを損切りせずに

さらに同じ方向にエントリーする事ですね。

 

 

例えばドル円が100円として、

100円で買いました。

 

 

しかし、99円に値下がりしてしまいました。

そこで、100円のポジションは損切りせずに、

99円でもう一度買います。

 

 

こうすると、100円と99円のポジションになって、

平均すると99.5円になりました。

 

 

相場が100円に戻らなくても、

99.5円とか99.6円にさえ戻れば

プラマイゼロか、少しプラスで決済できますね。

 

 

もう一段、ナンピンをする事になりました。

98円です。

 

100円、99円、98円で買っているので平均は99円ジャストですね。

 

 

この近辺まで戻ればチャラか、

少しプラスで決済できる事になります。

 

 

このように、最初にエントリーしたポジションを

救済するのが、ナンピンです。

 

 

相場は行ったり来たりするので、

資金管理さえしっかりやっていれば基本的に

負けないんですが、最近のクロス円では

明らかに1方向に上げていますので、もし売りの

ポジションを持っているなら、かなり捕まって

しまっている事になります。

 

 

「国策に売りなし」という言葉があるように、

ああいう時は買いのみで立ちまわるか、

トレードを控える方が良い、という事になります。

あそこまでヒステリックに上げるなんて

誰も思わなかったでしょうね。

 

 

しかし、それでも下げる場面が必ずきます。

北朝鮮でもアメリカでもユーロ圏でも、

何かの大きなニュースでまた円高の場面は

来るので、クロス円そのものが激しく、

できればユーロドルやポンドドルなど、

円以外のペアの方が今は安全かなと思いました。

 

しかし、

ナンピンはかなり危険な手法です。

勝率99%をほこりますが、

残りの1%の負けで口座破綻してしまいます。

 

くれぐれもご注意を!

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ