■ メンタル面について

__________________________

 

■ メンタル面について

__________________________

 

 

保有について、

私はできればその日の内に決済を

したいほうです。

 

 

よく、

ポジ病といわれる、

ポジションがないと不安になる心が

あるそうですが、私は逆です。

 

 

あると不安です。

しかし、EAなどに任しているので

MT4を全く見ない方が良い場合が多いです。

 

 

というのも、

あ、EAがポジった!

 

 

今、含み益やん。

今の内にチギってしまえ~!

とつい手を出してしまいます。

 

 

これでストップにかからず、

勝ち逃げできた事もありますが、

総じて利益を取り損ねている場合が多いです。

 

 

そもそも、

なぜエントリーするのかと言えば、

勝つためであるのは明白ですね。

 

 

だからこそ、

早々にチギってしまうのですが、

それすらもせず、決めたロジックの通りに

淡々としないとデータも取れないですし、

それこそコツコツドカンになりかねません。

 

 

そこで、

保有に対してもっと柔軟に

ならなければいけないなと思うわけです。

 

 

となると、

資金配分として、

ナンピンにハマっているときの

想定しうる最大の含み損は、

資金の何%まで、自分は耐えられるのか、

 

 

というところから、

2008年から現在までのバックテストで、

MaxDDをチェックします。

 

 

勝てるMAX2は、

2008年で55%ほどでした。

2009年以降は、33%とかでしたが、

余裕を見て、最大70%を想定して、

 

 

資金100万円に対して含み損が70万円です。

 

 

この状態、

ふたつに分かれます。

 

 

元々の資金・100万円が、

余裕資金で、なくなっても良いという

覚悟の上ならば、この最大含み損にも

耐えられるでしょう。

 

 

いやいや、

この100万円で月3%ずつ、

絶対に増やさなければならないんだ~!

 

というお金なら、

この含み損はイケてないですし、

そもそもそんな考え方ならば、

1億円貯めて各国の銀行の定期預金に

入れている方がマシだと思います。

 

 

どの国かにもよりますが、

年5%程度はゲットできるでしょう。

 

 

 

 

それか、

含み損70%は単純に口座破綻に近いので、

半分のロット数でやれば、

想定最大含み損は35%に減ります。

 

 

それでも不安なら、

その半分のロット数にして、

18%程度。

 

 

それでもイヤなら9%程度、

と自分の心と相談しながら、

標準での想定最大含み損から計算すると良いでしょう。

 

 

 

もちろん、

含み損を減らす事によって、

その分利益も減っていきます。

 

 

含み損70%を許容するなら

月利3%とすると、

 

 

半分のロット数で1.5%、

その半分までしか許容しないのなら

0.75%になります。

 

 

それでも、

年間にすると、

月利3%で年利36%、

月利1.5%なら年利18%、

月利0.75%なら年利9%になり、

 

 

大きな資金でする場合は、

年利9%程度でれば充分という考え方もできると思います。

 

 

1億円で年間900万円の利益になり、

最大含み損は18%程度で、

まだまだ余裕がありますね。

 

 

そんな状態にあこがれますね。

 

 

これは、

MAX2だけでのお話しで、

V3も参加させるとまた話しは違ってきますね。

 

 

V3は普通に負けるときがありますので

大きなロット数にはできないですが、

2,000ドルにつき0.1ロットを基準に考えています。

(MMをTrueにすると、もっと少ないロット数になります)

 

 

ためにある、

ストップにがっつりささってしまう事を考慮して、

4,000ドルに対して0.1ロットにしても良いと思います。

 

 

他にも導入するEAとか、

裁量でやる分とかの資金をうまく配分して、

効率良く利益を積み重ねながら、

損切りはスパっとしていくとすればドカン!

という事はなくなります。

 

 

トレードも、

自分でやるぶん、他人に任せるぶん、

機械に任せるぶん(EAなど)がありますが、

上手く分散しながら、さらにスイングやデイ、

スキャル、通貨ペアなども分散して、

 

 

手法もラインを使ったもの、

ダイバージェンスを使ったもの、

移動平均とRSIを使ったものなど、

色々バラけさせる方がダメージが少ないです。

 

 

共通しているのは、

ストップは必ず入れること!

 

 

深すぎてもダメですが、

私は裁量では30ピピにしています。

V3は50ピピとかですね。

 

 

リミットよりも先にストップから決めるべきです。

 

 

 

メンタル(心)と相談しながら

ストップの値を決めましょう。

 

それから勝率を考慮しながらリミットを設定して、

ひたすら淡々とトレードを繰り返すと

積み上がっていきますので地道にやっていきましょう★

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ