■ 両建てについて

__________________________

 

■ 両建てについて

__________________________

 

 

両建て(りょうだて)とは、買いポジションと

売りポジションを持っている状態の事です。

 

 

両建てを禁止するブローカーもありますが、

ほとんどのところでOKです。

 

 

両建ては、証拠金が相殺(そうさい)されますので

同じ通貨量なら証拠金はゼロ円です。

 

 

買いで1万通貨、売りで2万通貨なら、

1万通貨分の証拠金のみでOKです。

 

 

買いで10万通貨、売りで7万通貨なら、

17万通貨分ではなく、3万通貨の証拠金でOKです。

 

 

以前、Forex●というEAが流行りました。

これは、常に両建てして、利益が出ている方を

次々利益確定していく、という手法で、

含み損がジョジョに膨らんでいき、

最後には口座破綻してしまいました。

 

 

当時の知り合いで、口座に300万円だったのが

0円になったと笑っていました。

負ける覚悟で回しているんだな~と勉強に

なりましたが、自分はそこまでリスクを

取れないので、資金の20%で回す感じに

しようと思っています。

 

 

最悪でも、資金の20%が無くなる覚悟ですね。

 

 

とはいえしばらくの間、この手法は封印状態でした。

しかし、少しずつ改善を繰り返しながら、

ようやく日の目を見ました。

 

 

以前失敗したEAのような事はないと思いますが、

それでも1万ドルに対して4分の1や5分の1程度の

資金配分で始めてみようと思います。

 

 

半年ぐらいリアルでやってみて、

イケる、と思ったらジョジョに資金配分を

大きくし、最大でも半分までにしようと

考えていますが、実際どうなるか分かりませんね。

 

 

最初の半年で失敗するならするでOKですしね。

 

 

新しい両建ての手法は、売りと買い、両方の

ポジションでプラス決済にするという感じです。

売りでマイナス1万円、買いでプラス1万1千円で、

トータル1000円のプラスで消す、という感じです。

 

 

仕組みをよく理解できないEAは

使うべきでないので、先にじっくりと

勉強してから導入します。

 

 

両建てなら、片方が含み損10%前後でも、

もう片方は含み益10%前後で、証拠金もゼロ円に

近いし、少しぐらい長期保有でもストレスは

軽いのかな、と感じています。

 

 

スキャルピングに続く採用する手法として、

この両建てを選択しようと思います。

 

ナンピンはリスクがかなり高いです。

口座破綻を導くものである可能性が高いです。

ご注意をお願いいたします。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ