■ 保有時間について

__________________________

 

■ 保有時間について

__________________________

 

 

保有時間とは、エントリーしてから決済までの時間で、

短くて5秒とか、長かったら何年も持ったままというのも

ありますね。

 

 

この保有時間、含み損だと結構なストレスですね。

ストレスに感じると言う事は、ストップを入れていなかったり

もともとの性分だったり、キャパを超えるロット数で

入っていたりしますが、

 

 

この保有時間についてですが、あんまり言及する人が

いなくて、なんでかな~と思っています。

 

 

スイング的に長く持つのも平気な方もいらっしゃいますが、

含み益ならさらに気持ち良いですね。

 

 

ストップを+100.0PIPSのところにしたり、

トレールでどこまでも追いかけたり、

そんな状態なら、もっとイケ~!なんて思います。

 

 

私の場合は、保有時間はできるだけ短い方が好きです。

5秒とか、長くて3分とか☆

ナンピンも良いんですが、何段かハマっていると、

その間がメンタル的にしんどいですしね。

 

 

指標発表って、ありますよね?

毎月第一金曜日の21時半の米雇用統計が

代表例として、GDPや小売売上高など、色んな指標が

各国は発表しないといけないんですが、

 

 

事前予想よりも大きく良かったり、

大きく悪かったりすると、その瞬間のレートが

一気に変動します。

 

 

通常、その時間はさけてトレードをするのが

普通なんですが、そこをあえて挑もうと思っています。

昔、ダブルトリガ作戦と言って、外為オンラインを

使ってエントリーは逆指値で、トレール9とかで

やっていましたが、ボラティリティが低くなってきて

辞めていました。

 

 

ところが最近、またボラが戻ってきていて

入ろうと思っています。

外為オンラインは使わないですけどね。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ