■ 心のブレについて

__________________________

 

■ 心のブレについて

__________________________

 

長すぎて私には無理ですが、

今年の5月ぐらいからポンドルのロングや

豪ドルドルのショートを持っている人も

いますし、長く持つ事に対して

あまり抵抗のない方もいらっしゃいますね。

 

 

AUD/USDを1.02ぐらいからショート、

GBP/USDを1.50ぐらいからロング、

って人がいて、神やん!ってね。

 

 

 

 

一方、

GBP/JPYのサイン配信コピートレードは、

逆張りが続き、ストップにかかったり、

エントリー値がサイトと違う事でクレームが

出たりで、

 

 

トレーダーの心はブレます。

そのブレがトレードに必ず影響します。

今月の初めは調子良かったんですが、

今はマイナス圏に突入中です。

 

 

月内で解約される方が多いと思いますが、

まだもう少し時間があるので、

なんとか挽回してほしいです★

 

 

しかし、

1ロットや10ロット、

中には100ロットで設定していた方も

いらっしゃると思いますが、

 

 

吐きそうになっていませんか?

 

 

あの70ピピ取れたゲームが懐かしい感じですが、

たとえ10ピピずつでも積み上げてほしいですね。

 

 

ってこれは他力なので、

あんまり強くは言えないですが、

これもポートフォリオの1つ程度にして、

資金配分をガッツリといかない事です。

 

 

連勝したときはロットを下げ、

連敗したら逆にロットを上げる

ぐらいの勢いで良いと思います。

 

 

それでも負けるなら

もうしょうがないですが…。

 

 

 

 

しかし、

この場面になるのは想定よりも早かったです。

 

 

これ系で半年持ったのはなかったので

仕方ないですが、27日までの間に

どれぐらい挽回できるかによりますね。

 

 

トレーダーの心のブレは

想定通りでした。

鉄の心でないと勤まりません。

 

 

過去3年間で

クローズでやっていた頃の

心でそのままやってほしかったですが、

どうしてもクレームをつける人間がいる。

 

 

その意見も意見として聞いてしまうところから

ブレがスタートしますが、いっその事、

意見は全て事務局側でつぶして、

トレーダーの耳には入らない仕組みにすべきだと思います。

 

 

 

心のブレは長引くと厄介です。

トレーダーに限らず、

FXに限らず、

仕事に限らず、

家庭に限らず、

1本スっとブレない確信というものがほしいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ