■ 片張りEAについて

__________________________

 

■ 片張りEAについて

__________________________

 

 

片張りのEAもたくさんある中で、

保有時間が短くて、きちんと利益が出ている、

というのが私は最も好きですが、そんなのが

出ました。

 

 

このEAのロジックが好きで、裁量トレードでも

使っていますが、1時間足の方向で順張り、

5分足で逆張りです。

 

 

1時間足で例えば上げトレンドだったとして、

5分だけ見れば上げトレンドにかかわらず下げている。

 

これは絶好にチャンスで、その下げた相場は、

より長い時間足の方向に行く傾向にあるので、

買いでエントリーします。

 

 

すると、高確率で1時間足の方向に相場は

行くので、勝てる訳です。それも小さく6PIPSとか

10PIPSとかでスキャります。

ストップは結構深めで、56PIPSとか。

 

 

通貨ペアはユロドル。

 

 

保有時間が2時間を超えたり、明らかに相場が

そのまま逆行しそうと判断したら、その場で損切り!

なので、ストップにかからずに早めの損切りをします。

つまり、勝負が速いです。

 

 

それでいて、PFが4弱もあってかなりいかつい。

マックスドローダウンも4%弱。

しかも、MMをtrueにすれば、複利的にロット数が

増えるので、より熱いですね♪

 

 

しかし、全てのEAに共通しているのが、

VPSの問題。まさか自宅のPCを付けっぱなしにして

出かける訳にもいかないですよね。途中でウインドウズの

アップデートやPDFのアップデート、ウイルスセキュリティの

アップデートなどで、PCの再起動を要求されて、

しかもあと10分したら強制で再起動しますよ~なんて

メッセージが浮かび上がる始末。

 

 

これではEAは動かせません。。

そこでVPSが登場する訳ですが、そのVPSでも、

週の途中で止まったりして困っていました。

 

 

他の会社の格安のVPSも試してみましたが、

MT4すらインストールができず、諦めました。

操作がかなり難しかったです。。

 

 

そこで、ベタかも知れませんが、

使えるねっとというところが最適です。

http://www.tsukaeru.net/?rdp=fx/&pid=2533&sys=2&tp=2

 

 

ここは、ウインドウズの再起動は日曜日に

やってくれますし、週の途中で止まるのは

皆無ではないにしても、劇的に少なくなりました。

 

 

EAを動かすのは、VPSの管理も伴う、

というのが前提になります。

 

 

そして、2月下旬のイタリア選挙などの、

ビッグイベントの時はEAは止めておく!

というのも管理の1つです。

毎月の米雇用統計もそうですが、金曜日自体、

毎週止めておく方が無難です。

 

 

それでも好成績を叩きだすEAなので、

楽しみにしています。

 

 

ここまで話せば、どのEAか、

もうお分かりの方もいらっしゃると思います。

ぜひこのEAもポートフォリオの1つに

すると良いと思います。

 

 

4月は月利3%ほどでしたが、

複利的にロットを増やすので、

月利がどんどん増えていくとみています。

毎月毎月、地道に動かすのが良いでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ