■ 聖杯について

__________________________

 

■ 聖杯について

__________________________

 

 

聖杯とは、せいはいと読み、

誰でも勝てる手法の事です。

 

 

これはないと言われています。

もちろん、それがあるなら、それだけを

やっていれば無限ATMのように、

永遠にお金を産み出してくれます。

 

 

以前、

競馬のソフトで巨額の利益を上げ、

脱税容疑で逮捕されました。

 

 

脱税の事よりも、

その競馬ソフトのロジックがどんなものか、

そこが非常に気になりましたね。

 

 

そして地裁の判決が出て、

負け馬券も経費として認められました。

 

 

ここで、

もう一度その競馬ソフトこそ、

聖杯ではないのか、という事ですが、

そうではありません。

 

 

綿密な資金管理能力と、

このまま負け続けるかも知れない、

というメンタル面でのプレッシャーがあるので、

誰でも簡単に勝ち続けられる聖杯とは、

完全に異質のものです。

 

 

ラッコV3というEAがあります。

これも上記の競馬ソフトと共通する部分があります。

誰でも勝てる訳ではないけれども、

使う人がきちんと使えば、勝てます。

 

 

もちろん、負けを喰らう時もあります。

この時に辞めてしまえばそのEAとその人とは

縁がなかった、という事になってしまいます。

そこであきらめず、しつこく回し続けた人が、

勝ちをゲットするのでしょう。

 

 

聖杯はありませんが、

自身の努力で、聖杯に限りなく近づける事は

可能だと思っています。

 

 

それこそ、

ポートフォリオ的に、

優秀なEAを数個動かす、なんて事ができると、

より強いロジックになり、その全てが

勝ちで引けた月なんかは、もう祝杯ものです。

 

 

しかし、

そのロジックも通用しなくなる時期が

いずれやってきます。

 

 

その時はその時で、

その時の最適と思われるEAを搭載すれば良いですし、

 

 

それを見分ける裁量トレード能力も

日々、鍛えていくべきです。

 

 

そうすることで、

より適格なEAと出会える確率が高くなりますし、

自らでもEA作りをして、納得のいくトレードができます。

 

 

聖杯は、ありません。

 

 

聖杯を追い求めるのはナンセンスですが、

次第に自分自身が聖杯のような技術を

身に付ける事ができたなら、最高ですね★

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ