■ 買いと売りについて

__________________________

 

■ 買いと売りについて

__________________________

 

 

買いと売りですが、

買いはピンと来ると思うんですよね。

 

 

しかし、売りから入るって何?

という事です。よく分かりませんよね。。

 

 

買ってもない物を売るなんて出来ないし…。

 

 

FXでは、

買いは「上がると思う方に賭ける」

売りは「下がると思う方に賭ける」

 

という認識でちょうど良いです。

 

 

なまじ、

売りとか買いとかの「言葉」を使うから、

その言葉の背景にある意味から考えようと

してしまうので、「売り」の意味が分からなくなり、

少し混乱するのだと思います。

 

 

真実かどうかは分からないですが、

自分が出した注文は、インターバンク市場に

きちんと出されて、それが価格形成に寄与している、

なんて事はまずないです。

 

 

そのブローカーの中のサーバーの中だけで

上がると思う方に賭ける人と

下がると思う方に賭ける人とが

ぶつかり合い、ブローカーを中心として

売上が上がっていく、というイメージですね。

 

 

なので、

1万人程度が同じ注文を出すと、

困るのはブローカーです。

かたよると反対の方に賭ける人が少なくて、

約定しないからです。

 

 

そこで、なぜその注文が出されたのか

調査をするんですが、どうもマジックナンバーが

同じで、EAからの注文で、そのEA名は●●でしたと。

 

 

そしたら、そのEAがどんな条件で

エントリーするのか調査して、そのEAでは

勝てないように相場を操作し、わざと負けさせ、

ユーザーにそのEAから撤退するように仕向けます。

そら、負けるEAなんて使わないですから、当然ですね。

 

 

なので、本当に勝てるEAが流行ると、

こういう現象が起きてしまいます。

 

 

そこで、

  • マジックナンバーは各自バラバラにする。

絶対にデフォルトのマジックナンバーにしない。

 

 

  • パラメータを少しだけいじる。

例えばストップが50PIPSなら、60にしたり、

40にしたり、各自でバラけさせる。

 

 

  • コメントをいじれるなら関係ないものにする

例えば「I am a HERO」

など、適当に変える。

 

 

最も、パラメータに関しては開発者が

良かれと思って時間をかけて割り出した数字なので

イジるのは勇気がいりますが、少しでもそのEAを

長持ちさせるためです。

 

 

こんな感じで、少しでもブローカーの

負担にならないような使い方をしないといけない

局面にまで、EAは進化しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ