■ 資金管理について

__________________________

■ 資金管理について
__________________________

資金管理は、自分がどのようにトレードをするのかで
配分が決まってきますね。

例えば裁量でトレードをする場合、10万円で1万通貨だと、
国内のブローカーなら証拠金は3万円前後ですが、
7万円前後でドボン、つまり証拠金以外は全て無くなる、
という意味ですね。

ここで、1万通貨で7万円分といえば、
クロス円だと700PIPSです。

1PIPS=100円です。

700PIPSの余裕があるとはいえ、
放っておくとロスカットになります。

例えばユーロ円なんかそうですが、
98円のときに売りでエントリーすると、
12月13日現在、109円なので、1100PIPSの逆行です。

そこまで待たずして強制ロスカットを喰らいます。

豪ドル円もそうですね。79円のときに売りエントリーで、
88円ですから、900PIPSの逆行。

まだマシなのが、ドル円。78円のときに売りで入ると
83円なので、まだ500PIPSほどで、余裕がありますが、
気が気でないでしょう。この状態のとき、いてもたっても
いられないですね。仕事も手につかない。

子どもに八つ当たり、付き合いもせずさっさと帰るなど、
精神的に余裕がないので、いつもと違う行動をしてしまいます。

額が大きくなればなるほど、しんどくなります。

だから、資金管理とメンタルが表裏一体で、
最も重要ですよ、と口酸っぱく言うのはこの辺です。

今日は資金管理、ってほどでもなかったですね。
明日はもう少し突っ込んだお話しをしますね♪

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ