■ EAとVPSについて

__________________________

 

■ EAとVPSについて

__________________________

 

 

EAとVPSはもはやワンセットで表裏一体、

のようになっています。

 

 

EAとは、エキスパートアドバイザーで、

エントリーやOCO、決済まで、完全に自動で

運用してくれる優れ物です。

 

 

まさしく、自分が寝ている間でも、

特にNY時間や仕事している東京時間なんかでも、

勝手にトレードをしてくれる、という訳です。

 

 

もちろん、負ける事もありますが、

月単位、半年単位ではプラス、というEAが

今は多くなっています。

 

 

そのEAを1つでも複数でも見つけて

さぁ運用開始や~!と思っても、自宅のパソコンを

ず~っと動かしっぱなしでMT4を立ち上げ、

なんて色んなリスクがありますよね。

 

 

熱を帯びるのでパソコンそのものの寿命が

縮まったり、OSが再起動を求めてきたり、

他の作業がしづらかったりなど、

自宅のパソコンでEAを動かすのはナンセンス…。

 

 

そこで、VPSと言って、

ヴァーチャル・プライベート・サーバーが

登場する訳ですが、

 

 

これは、クラウド上にパソコンを置いて、

そこでMT4とEAを動かす、というイメージです。

使えるねっとというところでは、月3000円ほどですが、

それで自分専用のパソコンをレンタルする

という事です。

 

 

一度EAをセットすれば、

あとはパソコンの電源を切っても

クラウドパソコンはず~っと動きますし、

iPhoneなどのスマホからでも操作が可能です。

 

 

優秀なEAには優秀なVPSが必要です。

この2つがあれば、FXの自動売買に関しては

完了でしょう。ポートフォリオの1つにはなるはずです。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ