■ EAについて

__________________________

■ EAについて
__________________________

EAとは、Expert Advisorsの略で、MT4で動く自動売買ソフトの事です。

エントリーから決済まで、全てこのソフトがやってくれます。
中には、専用のインジケーターやテンプレートを使うEAも
ありますが、いくら自動で売買してくれるとは言っても、
それを扱う本人の力量により、損益額が変わってきます。

こう聞くと、とても不思議がられるんです。
無理もないですよね。。
自動売買なのに、成績が違うってどういう事?みたいな。

もっと言うと、全く同じソフトで、全く同じ金額でスタート
しても、1ヶ月後、半年後で、その損益は違います。

もちろん、ブローカーによりスプレッドの差や、スリッページ、
スワップなどの差もありますが、そういう事ではなく、
その本人の力量により、損益が変わります、という話しです。

EAが野球選手とすれば、それを動かす我々は、監督です。

この監督の采配次第で、野球の勝負の行方が左右されるのは
理解できますよね?

もちろん、EAは機械なので命令通りに淡々とエントリーや決済を
繰り返します。

ではどこで差が出始めるか、ですが、まずはロット数ですね。
上手な方は少し抑えめなロット数で設定するのに対し、
へたくそな監督はいきなりフルパワーのロット数で設定
したりするものです。

そして、少しの連敗で大きなマイナスになったりして、
なんだこのEAは使えね~なんて事になります。

これが、想定した負けを何%以内にするかを最初に決めてから
セットした上手な監督はその後もやっぱりその通りの損失で、
その中の勝ちを少しずつ積み重ねていき、半年後1年後に、
資金を倍にしていたりするものです。

1つ言えるのは、EAをセットするときは、最大でどれぐらい
負けるのか?から計算すると良いでしょう。

通常は勝ちから計算しますよね。
それをあえて負けから計算する事によって、例えば負けを最大で
資金の10%に設定してから、ロット数を設定する、等すると、
大きく勝つ事はないかも知れませんが、それ以上の負けは
想定しにくいのです。

なんでも世間一般の逆ですね。

この理論でいくと、世間一般では円安に向かうと言われて
いますが、この逆をいくのかな、と推測します。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ