■ FXって何?

__________________________

■ FXって何?
__________________________

FXって最近よく聞くけど、何の略で、どういう事なの?

というお話しを耳にしますが、

まず、Foreign Exchange が元の言葉で、
外国では、Forex と略されていて、日本だけはなぜか
FXと略されています。

外国でFXって言っても通じないので注意が必要です。

次に、FXがどういう事かというと、

外貨を秒単位以上で売ったり買ったりする取引の事です。

毎週月曜日の早朝から、土曜日の早朝まで、常に相場は
正月、お盆、祝日など、一切関係なく動いています。

我々日本人が一番馴染みの深いドル円(USD/JPY)を
例にすると、

78.400 で買って、78.500で決済すると、
0.100分の勝ちですね。

これを、10.0PIPS という言い方をします。
ピップスです。他にはポイントとか点とか、ピピとか、
色々な言い方をする場合もありますが、PIPSが
正式な言い方になります。

小数点第2位を1の位として計算します。

そして、78.400 を1万通貨(0.1ロット)買うと、
10PIPSで1,000円の利益になります。

つまり、1PIPS動くと、100円の利益だったり
損失だったりする訳です。

これが、1,000通貨(0.01ロット)での取引ならば、

1PIPSあたり10円の損益で、

10万通貨(1ロット)での取引なら、

1PIPSあたり1,000円の損益になります。

だいたいこんな感じです。

分かってしまえば、どうという事はないですよね☆

通貨量については直接、1万通貨と言う言い方も
しますが、ロットで言う事が多いです。

0.1ロット、0.01ロット、2ロットとかですね。
でもどちらでも良いです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ