■ FXについて

__________________________

 

■ FXについて

__________________________

 

 

V3はアメリカの債務上限の問題が

落ち着くまでとめています。

 

 

こういうときは

テクニカルを無視して動きますしね。

 

 

 

そもそもですが、

FXってなんでしょうか?

 

 

Foreign eXchange

外国通貨の両替です。

 

 

ドルから円に、

円からユーロに、

ユーロからドルに、

ドルからポンドになど

それぞれ両替をする事です。

 

 

その両替手数料がスプレッドです。

 

 

そして、

両替差益を狙うのがFXです。

 

 

外国為替証拠金取引

と日本では呼ばれます。

 

 

外国では、Forexと呼ばれています。

 

 

1ドルを買って、

値上がりしたところで売りますね(決済)。

 

 

まさか本当に1ドルを買って売ってとしたら、

1円も利益が出ませんね。

 

 

そこで、

一定の証拠金をブローカーに預ける事によって、

1,000ドルとか1万ドルとかの売買が

できるようになっています。

 

 

その証拠金ですが、

レバレッジと呼ばれる倍率で金額が

変わってきます。

 

 

レバレッジが25倍なら、

1万ドルのトレードをするなら

25分の1のお金が証拠金になります。

4万円弱ですね。

 

 

レバレッジ400倍なら、2,500円ほどですね。

 

 

同じ1万ドルの取引で、

ブローカーに預ける金額が違いますが、

少ない方がより有利ですが、

基本的に証拠金は最低でも残りますので、

そういう意味では証拠金が高い方が安全、

と言えるかも知れませんね。

 

 

 

ここで実際の取引現場を見てみると、

1,000ドルのトレードをしようと思ったら、

 

 

1,000ドル=約10万円ですね。

 

 

10万円をブローカーに入れて、

なんて満額は入れなくても良いです。

 

 

10万円の25分の1の4,000円と、

1PIPS=10円なので、100PIPS負けたときの

事を考えると、最低5,000円の入金でOKです。

 

 

まぁ連敗する事も考えると、

1万円を入金すれば、普通に千通貨のトレードができます。

 

 

レバレッジが400倍のところでも

同じだけ入れておくと安心感がありますね。

 

 

ちなみに、

レバレッジ25倍は日本のブローカーで、

100倍や200倍、400倍や500倍、1,000倍などは

外国のブローカーです。

 

 

日本のブローカーでも、

法人口座なら400倍などで

トレード出来るところもあります。

 

 

 

バイナリーオプションの話しですが、

当初は胴元であるブローカーが勝つ仕組みで

ユーザーは結局負けてしまっていましたが、

 

 

最近になって、

バイナリーでも勝てるようになってきているようです。

 

 

仲間と研究を重ねようと思っています。

 

 

上手くいけば新しい会社の口座で

リアル運用して、お客さんに還元できます。

 

 

新しい会社というのは、

私を中心としたトレードチームを結成して、

海外口座でトレードをするんですが、

FXに限らず、商品や株などもトレードします。

 

 

お客さんには月利3%前後の

利益提供を目標にしています。

 

 

3年ほど前からも別会社で

利益を提供していたんですが、

トレーダーが抜けたのをきっかけに

いったん閉じて、新しく会社を立ち上げ、

FP資格を活かしてポートフォリオを組む事になった

という流れです。

 

 

毎日、

報告メールを飛ばすのと、

口座にログインして残高をチェックできるので

安心感があると思います。

 

 

いつでも出金もできます。

 

 

肝心の1口はいくらなの?

という事ですが、通常であれば100万円ですね。

 

 

しかし、

間口を広げてたくさんの方に

入りやすくしてほしいという出資者からの

要望で、なんと10万円になりました。

 

 

まぁ私はトレードに集中するだけですが☆

 

 

 

要は、

1口10万円で、月利3%前後ですよ、という事です。

 

 

何口でもOKです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ