■ GBP/JPYについて

__________________________

 

■ GBP/JPYについて

__________________________

 

 

昨日は東京に出張だったため、

メルマガが書けませんでした。

申し訳ありません。

 

 

東京駅の近くのシャングリラホテルの

27階でイギリスの弁護士債券のお話しでした。

 

 

窓の外を見ると、

スカイツリーが見えていました。

 

 

今日はポンド円についてのお話しです。

 

 

このポンド、世界一高い通貨ですね。

1ポンド約150円、1ドルに対して約1.5倍、

ユーロに対しても約1.15倍で、

どの通貨よりも強いですね。

 

 

大英帝国健在なのでしょう。

 

 

イギリスはLIBORや保険など、

不祥事が相次ぎましたが、

それでも植民地や属国もあって、

つぶれる事はない、との考え方が強いのでしょう。

 

 

トレードにはそんな事はあまり関係ないですが…

 

 

とはいえ、

トレードに値するEUR/USDに

次ぐ通貨ペアはGBP/USDだと思います。

 

 

円絡みは基本的には

やらない方が良いと思っていますが、

以前お話ししたポンド円のサイン配信が

とても調子が良くて逆に困っています。

 

 

というのも、

NY時間はないものの、

NZ、東京、ロンドン時間で

いつ売買サインが来るか分からないからです。

 

 

まぁそれを解消する方法があるとの事ですが。

 

 

今月下旬ぐらいまで様子を見て、

9月からどうするか決めようと思います。

 

 

過去3年間、

マイナスを出した事がないというサイン。

これが本当なら、10万円で0.1ロットで

やっても300ポイントで3万円で、

50万円の資金ならその5倍の15万円ですね。

100万円なら30万円が毎月ですから、

 

 

ツッコミ過ぎないように自制しなければいけません。

 

 

もしくは、

10万円につき0.2ロットでやるとか…。

 

 

負けるときは1回で

70ポイントとかなので、

0.2ロットだと、1万4千円ぐらい負けます。

14%のマイナスです。

これは大きいですね。

 

 

となると、

0.1ロットが適切の範囲という事になりますね。

 

 

このサイン配信の主は、

常にチャートと指標や発言などを

チェックしていて、原油や株式も見ています。

どこにお金が流れるかの推測も常に監視していて、

頻繁に相場に対するコメントもメール配信してくれます。

 

 

このサイン、

月3万円ですが、

資金50万円以上でやるなら元が

取れそうで試してみる価値がありそうですね。

 

 

それも、

どこか日本のブローカーを使って、

コピトレをしてくれるそうなので、

より試してみたいですね。

 

 

ただ、

このサインは限定100名で、

すでに募集は終了しています。

 

 

今月の24日時点での成績で、

過去の成績と照らし合わせて

だいたいの整合性が取れます。

 

 

また追ってご報告しますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ