■ PAMMトレードについて

__________________________

■ PAMMトレードについて
__________________________

パムトレードって聞いた事ありますか?
コピートレードと違うのは、自分でMT4を管理しなくても
良い、という点です。

コピートレードだと、VPSとかにMT4を立ち上げっぱなしで
専用の受信機を設置したりしますよね?

これが、PAMMだと一切いりません。
FXブローカーのサーバー内で、トレーダーと
お客さんの口座が繋がっていて、トレーダーが
エントリーしたら、0秒でお客さんの口座にも
同じエントリーが入りますし、決済しても
0秒で反映されます。

しかも、PAMMの良いところは、自分自身の口座!
という点です。これはコピートレードでも同じですが、
持ち逃げのリスクがゼロ%だという事実ですね。

PAMMの唯一のリスクといえば、トレーダーが
負ける事ですね。

コピートレードは、それにプラス、受信側のインターネット
回線が遅かったりとか、VPSが勝手にOSをアップグレードの
ために再起動していたとか、いろいろと受信側の
問題も起こってきますが、PAMMは一切関係ありません。

時々、ご自身のMT4にログインして、トレード履歴や
残高をチェックするぐらいでOKです。

トレーダーをマスター、お客さんをスレイブという
言い方をしますが、マスターとスレイブで出た利益を
折半する場合が多いです。

そのPAMMトレードのマスターに、ソクラテスがなりました。

月利で5%を目標にしています。

実際の着地は、2~8%といったところですかね。

出た利益を折半します。

参加したい方は、下の問い合わせからご連絡を
いただければ、折り返しますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ