■ VPSの管理について

__________________________

 

■ VPSの管理について

__________________________

 

 

長男を出産したのは、帝王切開だそうです。

どおりで予定日の通りに産まれたな~と思っていました。

ず~っと聞かなかったので、その概念を忘れていました。

 

 

FXを、裁量なら別にPCですれば良いんですが、

EAを使うときは、どうしてもこのVPSが登場しますね。

 

 

自宅のPCをず~っとつけっぱなしだとゴ~っと

ファンが回っていますし、ウインドウズやPDF、

ウイルスセキュリティなどで、PCの再起動を

求めてきたりもしますし、使えないです。

 

 

VPSは、ヴァーチャル・プライベート・サーバーで、

パソコンをクラウド化したものです。

インターネット上でパソコンの操作をします。

 

 

MT4をインストールして、EAをフォルダに入れて、

MT4のチャートにEAをセットしたらそれであとは

VPSをログアウトしておけばOKですが、

 

 

私は毎週土曜か日曜に、VPSのパソコンを再起動しています。

もちろん、MT4を閉じてから。

少しでも快適に使うためですが、VPSとはいえ、

平日の途中で止まるときがあるからです。

その確率を少しでも下げるために、VPSのメンテナンスを

しますが、MT4そのものも軽くした方が良いです。

 

 

ツールのオプションで、ニュースや音声、メール、

チャートの本数をゼロなど、できる限りの機能をカットして、

MT4を軽くしましょう。

 

 

私は使えるねっとというところを使っていますが、

1ギガプランでMT4は2つまでで、EAは合計6つまでは

大丈夫だと思いますが、EAが独自のインジケーターを

使っていたり、1分足などで激しかったりすると

その分、重くなってしまいますので、様子を見た方が良いですね。

 

 

使えるねっとのアメリカサーバーと日本のサーバーで

約定を比べましたが、アメリカの方が約定力が高かったです

ペッパーストーンで試しただけですが…。

 

 

という事で、快適なEAライフを送るためには

VPSが必須なので、月3千円を浮かしてさらに利益を

出そうとしたときの資金とEAの特性、ロット配分など、

よく計算した上でEAを動かしましょう☆

http://www.tsukaeru.net/?rdp=fx/&pid=2533&sys=2&tp=2

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ