エアビー事情の急変

こんばんは!

エアビーは活況なんですが、
片方でオーナーの期限を損ね、
転貸OK物件でも管理組合の規約を変更して

民泊を禁止したりする動きもじわじわと目立って来てしまっています。

もう?!

とこんなに早く賃貸人を追い出す事例が増えてきてるのは、
月利10%も?!

という妬みからなのか、
純粋にお客さんがさわいで外国人に対する印象が悪くなったのか、
定かではありませんが、

最近になってより注目され、
なんでも新しい事に対して否定的な向きのために
現場ではつぶされ始めてしまっています。

どうやら来年4月の法改正まで待つしかなさそうです。

大阪府条例では、
民泊はOKだが、連続して7泊以上、
仲介人の常駐などが求められ、
物理的に不可能に近いので余計です(^^ゞ

そもそもエアビーとは、
Airbnbと言いまして、
アメリカから始まったサービスで、

使っていないマンションなどあれば、
人に貸せばお互い嬉しいよね、
とい概念から生まれたもので、

今やエアビーの会社は時価総額3兆円です。

今やエアビーに関連した事業も新規参入が相次ぎ、
活況になってきた矢先なので非常に残念です。

実業で完全放置で月利10%ってとても魅力的だったんですけどね★

エアビーについてもう少し様子をみないといけない間に、
どんどん入ってくる入ってくる良質な案件たち!

もちろん自分の口座で運転するものです。

これでもっと喜んでもらえる!と思う次第です。

ファンド形式でも、
信用できるものならOKです。

ファンド系でもいくつかあります。

もろもろ準備中なのでもう少し待ってくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ