指標トレードを習うには。

こんばんは!

まずは最初に注意事項から。

~FXや株式投資等に関わる注意事項~

FXや先物、株式等の取引はリスクが存在する取引であり、
必ずしも全ての投資家に適した投資手法ではなく、大きな損失を被る可能性があります。
ご自身の投資目的・経験度・リスク管理等を十分にご検討の上(適合性の原則)、
自己の判断と責任に基づいて取引を実施されるようお願い申し上げます。

また、
個々の取引において生じたいかなる損失についても、
当メルマガおよびその管理者は一切の責任を負いかねます。

改めましてこんばんは!

から揚げにレモンをかける?かけない?

ってどうでも良い話題が好きなのが地上波。

それをつい観てしまうんですが(^_^;)

かけるかかけないかで言えば、
私はかける派ですが、

めんどくさいときはかけずに食べます。

串に刺さっている焼き鳥とかは、

最初から全部外して食べるか、

外さないかで言えば、そのまま食べますが、

食べ方の話題は程度が低いので小学生でも分かります。

今朝、

いきなり小学生にそれを聞かれて、

レモンかける、串はそのまま、って即答しました。

へ~いきなりそんな事聞くのかと。

朝、地上波を観ていて、

あとから私が起きて聞いてきました。

4年生で、

都道府県を全て漢字で覚えさせられますが、

新潟とか岐阜、愛媛、栃木が書きにくいな、

って話しをしていました。

4年でも大人でも、

全て漢字で書ける人って意外と少ないのでは?

スマホとかPCで変換すれば、
上記のようにすぐ出ますが、

いざ書くとなると、

私は全部書く自信がありません(^_^;)

なんなら、
栃木県が日本地図のどこにあるのかすら、

はっきり分からないです。

関東の人も、

関西や中国の県がどこにあるか分からないと思います。

道路地図とか世界の地図を見ていると、

私は飽きずにずっと見ていられるほうですが、

地図の画像をストリートビューに置き換えて、

なんなら旅行気分です。

FX会社を経営している人数名に、

指標トレードやるねんといえば、

結局それでしか勝てないよね、って全員なります。

指標は使い古された手法ですが、

今はブローカーもサーバーを増強しているので、

約定力が上がっていて、

割と安心して取り組めます。

昔は60pipsも滑った事があって、

指標は封印していたんですが、

今年の春ぐらいから調子良くなってきて

楽しく取り組んでいます。

ただ、

指標ってどうやるの?

指標っていっぱいあるけどどれをすればいいの?

どれぐらいのトラップ幅なの?

トレールでストップしたいけどどうすれば良いの?

ロット数と証拠金との兼ね合いは?

反対側の待機オーダーはどの時点で消すの?

待機オーダーって何?

MT4って何?

EAって何?

どの証券口座でやるの?

どの通貨ペアでやるの?

通貨ペアって何?

スプレッドは広がるけど大丈夫なの?

スリッページは大丈夫?

ボラって何?

何秒前にセットするの?

口座開設はどうやるの?

入出金はどうやるの?

など、

いろいろとやり方、ノウハウってあります。

それを「全て」トレードコースで教えていますが、

今まで、

ありとあらゆる手法はとっくにやり散らかしていますので

その瞬間のメンタル状態すら理解できるところにいます。

なので、

ここは素直に習っておいた方が良いです。

講師は私です。

指標だけできるようになっても、

意味が分からないうちに勝って、

負けも数回は踏みますので、

意味が分からないと次に活かせないので基礎からやります。

場所は大阪。

最寄駅は、

地下鉄御堂筋線・西中島南方駅

阪急京都線・南方駅

か、

地下鉄御堂筋線・梅田駅

地下鉄四つ橋線・西梅田駅

地下鉄谷町線・東梅田駅

JR大阪駅

阪急・梅田駅

阪神・梅田駅

のどちらかです。

もしくは、
いつもの上島コーヒーで★

または、

大阪以外でも出張は可能ですが、

スプレッドとかスリッページとか、

基礎的なことは知っている状態だとありがたいです。

その場合は、

5時間もあれば伝授できると思います。

そうでない場合は、

初日5時間、

2日目5時間、

3日目5時間、

ぐらいを想定します。

この手法を身につけておくと、

基本的に一生涯使えますのでお得です。

トレードコース契約に守秘義務契約もつけてやります。

統計データもありますのでこれをローンチでやるのも良いと思います。

参加者全員に利益を出していただきます。

内部メンバーは検討下さい。

いよいよ明日の4時、FOMCです。

願わくば、据え置き!→ガラ!

さぁ寝起きにMT4がどうなっているか見るのが楽しみです★

それでは楽しくいきましょう~!

※FXや株式投資等に関わる注意事項

FXや先物、株式等の取引はリスクが存在する取引であり、
必ずしも全ての投資家に適した投資手法ではなく、大きな損失を被る可能性があります。
ご自身の投資目的・経験度・リスク管理等を十分にご検討の上(適合性の原則)、
自己の判断と責任に基づいて取引を実施されるようお願い申し上げます。

また、
個々の取引において生じたいかなる損失についても、
管理者は一切の責任を負いかねます。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ