月10万円の考え方

明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

いま、
家族で温泉に来ています。

家族にはのんびり過ごしてもらって、
私はパソコンで作業です★

早速。

月10万円を得る考え方ですが、

まず、
平たく言えばクワドラントの右側を理想としつつも、
今の収入以外でどうにかして月10万円を重ねよう、
という戦略です。

エアビーやせどり、
お店オープン、ネットショップ立ち上げ、
既存のサービスで事業を立ち上げなど、

いわゆる実業と言われるビジネスでも良いですし、

株式や為替、
先物やオプション、
保険、定期預金などのマネー系でも良いですね。

実業系でもマネー系でも、
気を付けなければならないポイントはいくつもありますが、
やってみてからでないと見えない景色はたくさんありますので、

思い切って飛び込む勇気も必要です。

そもそもなぜ月10万円を重ねる必要があるのか。

それは、
今すでに始まっている、
大増税時代、物価高時代に対応するため。

そして明るい未来のため。

基本的に収入は変わらないのに、
税金やモノが値上がりしていくので支出は増えていきます。

これは今までも、
そしてこれからも!

例えば月収25万円として、
支出は今は17万円とすれば、
それが18万円、20万円、22万円と増えていきます。

25万円ー22万円となると、
3万円しか残らず、7万円残っていた時代が懐かしいです。

とこんな風に、
収入は変わらないのに支出だけ増えていく、
こんな時代になっています。いきます。

そこで、
月10万円でもGETすると、
今の生活からかなりの余裕が生まれ、
自然と笑いが戻るようになるよね、という考え方です。

私はこれで「笑い」と大好きな「音楽」が戻りました。

暗黒時代は音楽を聞いても雑音にしか聞こえなかったのが
今は音楽を楽しめるようにまで回復しました。

色んな方のおかげです。
圧倒的感謝です。

アベノミクスで上場企業を中心に潤ったのは良い事ですが、

一般人にまではその恩恵を授かっていないのが現状だと思います。

いわば自力アベノミクスで、
月収を増やそうぜ、というのが趣旨です。

その方法の1つで、

今のメインテーマである変則トラ●ピがあります。

まず、
GBPJPYを想定しているのを、
EURJPYにしてみようと思います。

GBPがやたらと売られ続けているから、
188円付近の買いポジションが捕まって、
処理に困ると思うからですが、

EURJPY以外では、
EURUSDも良さそうです。

他には、
AUDUSDや、
XAUUSDなんかも良さそうです。

意外とUSDJPYも良いかも知れません。

要は、
ボラティリティーが高くて、
上下の幅があって行ったり来たりする通貨ペアが理想です。

惜しいのはEURGBP。

狭いレンジで良いんですが、
ボラが低すぎて利益にならない。

少なくとも、
相関性の低い2つの通貨ペアを走らせるのが良いでしょう。

これで早いこと元金まで稼いでしまう事ができれば、
あとは口座破綻するまでひたすら利益を抜き続ける、

という気持ち良い状態を享受できます。

4日の7時から相場は始まります。

確認事項がクリアになれば詳細を伝えることができます。

もう少しですね★

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ