続報・ト●リピEA

こんばんは!

いよいよ今年も終わりが近づいてきましたね。

1年の感じ方は、
自分の年齢分の1、と聞いた事があります。

私の場合は、
42歳なので、42分の1ですね。

1÷42=0.02381

という数字が出てきます。

私の末っ子は9歳なので、
1÷9=0.11111

で、
1年の感じ方はとても長いですね。

85歳の人なら、
0.01176なので、

1年の感じ方は相当短く、
あっという間に1年が過ぎ去ります。

ただ、
これは「感じ方」であって、
実際には地球人全員が平等に時間は流れています。

上の数字に100をかけると、
より分かりやすいですね。

42歳=2.3810
9歳=11.11
85歳=1.1765

こうすると分かりやすいですね。

国債のデュレーションの計算みたいですね(^_^;)

相対性理論でいうなら、
時速の速い乗り物によく乗っている人は、

他の地球人よりも、
「2秒ぐらい」はリアルに年を取るのが遅れているでしょうけど、
それは「誤差」なので関係ないですね(^_^;)

そんな雑談はさておき、

トラリ●EAをデモ口座で回し始めました。

少し不具合があるものの、
あとは週明け、MT4を再起動しても、

オープンポジションがそのまま引き継がれるかどうか確認したら
GO!!
です。

以前お話しした通りの動きで、
GBPJPYのボラティリティーがあればあるほど、
よく稼ぎます。

その分、
含み損も増えていくので、

含み損の処理をどうするのか、
これがメインテーマになります。

含み損は常にかかえます。

元金が4,000USDとして、

・元金分の利益を積み上げる方が先か

・口座破綻する方が先か

という事ですが、
私は元金分の利益を積み上げる方が先、
だと思っています。

つまり、
4,000USDで運転を始めたら、
口座破綻よりも、

8,000USDになる方が早い、

と私は思っています。

とはいえ、
もちろん口座破綻の方が早いかも知れません。

もしくは、
元金を2,000USDにすると、
より元金分を稼ぐ方が早いと思います。

これはデモ口座で実際に使ってみて、
やっぱりそう思えるので、

あとはパラメータの設定次第でしょうね。

あと何点か確認が完了したら、リアルで回します★

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ