緊急事態条項

こんばんは!

出張に行っていましたが、
メルマガを書く暇はありませんでした(^_^;)

先週、
今週の水曜と木曜の日銀があるにもかかわらず、
一足先にマイナス金利作戦を発言してしまったから
市場は円安に振れましたね★

短期的には日銀の勝ちでしょうけど、
いずれ100円を割ると思っているので、
せいぜい今のうちに上げておくのが良いでしょう。

なんなら115円まで上げたら売り甲斐がありますね♪

6182の銘柄、
爆上げですね。

これ、
2,150円のときに情報がきました。

必ず上がるから黙って買っとき、と。

株式も面白いですね。

いくら日経平均が1,000円下げようが、
特定の銘柄がきっちり上げます。

要は、
株でも為替でも競馬でも、
増えればオールOKです★

この分野でないとあかん、という事は一切ないです。

要は、お金が増えるなら、
株でもオプションでも不動産でも物販でも飲食でも何でもOKです。

それを月に10万円ずつ、
今の収入に増えれば目的達成ですね。

ぜひ達成に向けて行動しましょう。

案件は、
私にメールをくれる人にだけお話しします。

それぐらいの行動はしてほしいので(^_^;)

メルマガだと一方的に流れるので、
ここで上質な案件の事を話すつもりはありません。

以前お話ししたマインドでもって
1つずつ行動すると必ず10万円を達成できます。

トライ→エラー→検証→トライ→エラー→エラー→検証

で成功するまで続けるだけです。

以前、
エラーが出て諦めてしまった事がありますが、
仲間のおかげで今があります。

1人で地道にやり続ける事はありません。

大切な仲間がいてると思うので、
彼らと共に地道に進めばできます。

その成功例をいくつか持っているとつぶしが効くので良いですね。

それにしても、
ニュースなどで言われている事とは逆をいく事が多いですね(^_^;)

今週はもう少し円安に上げてから円高へと言っていたのが
いきなり円高になって、先週、かなり円高に突っ込んだときは、
もっと突っ込むと言われていたのが円安方向になっていましたし。

真実が分からないもののチャートに表れたのが事実の数字ですね。

それはそうと、
緊急事態条項はさすがに怖いですね。

分かりやすく言えば、

・国民の預金を奪う

・国民を徴兵する

・国民を虐殺する

これらが緊急事態の名のもとに合法になろうとしています。

第98条(緊急事態の宣言)
 1 内閣総理大臣は、我が国に対する外部からの武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、地震等による大規模な自然災害その他の法律で定める緊急事態において、特に必要があると認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる。

これが草案ですが、
ほぼこれで決定しそうですね(^_^;)

例えば熊本県の地震のときに、
この緊急事態条項を発動させると、

・兵役で現地のボランティアもそうですし、
(老若男女問わず)

・復興支援の名のもとに預金を何%~何十%が没収され、

・それに逆らう人は死刑、

というのが「国の常識」になろうとしています。

秘密保護法もそうですし、
どんどんがんじがらめの生活になってきています。

少なくとも、
外国に銀行口座を作って、たとえ20万円程度でも入れておく、
という作業は必須になってきます。

これを受けても、日本の中だけで、
複数の銀行、証券会社、国債、保険、不動産など
している圧倒的大多数の国民は破壊的ダメージを受けます。

外国に銀行口座を作ろうと思えば
現地に行ったりしないといけないのでじゃまくさいと思います。

ただ、
それをしておくと、
破壊的ダメージが通常のダメージになり、

通常のダメージが少ないダメージになり、

少ないダメージがダメージ無しになし、

ダメージ無しがリターンを得る、

なんて事も可能かも知れません。

少なくとも、
何もしなければ「破壊的ダメージ」のままです。

何も今取ってつけたような言葉ではなく、
2006年頃、ある大物政治家がこの言葉を使っていました。

テレビでは悪者扱いで、
インターネットでは英雄扱いの人です。

最近では、
テレビにはそもそも映さないでおこうという作戦に出ているようです。

好きか嫌いかは別にして、
その大物政治家が当時、今のままの環境では
国民の大多数は「破壊的ダメージ」を必ず喰らいますよ、
と言っていたのがとても印象的でした。

マイナンバーもそうですしね★

そんな感じの楽しいゴールデンウィークですが、
相場は裏切りませんし、本当の意味で楽しくいきましょう~!

川島アドレス
kawashimayuji1973じぃめぇる

メルマガ登録フォーム
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uumlxu

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ