香港の九龍公園

こんばんは!

香港に行っていました。

香港は少し暖かくて、
コートは無しでOKです。

香港は、
自動車が軽自動車が1台も走っていません。

よく見るのは、

ベンツ
レクサス
BMW
アルファード
ポルシェ

などです。

飲食店では日本と同じぐらいですが、
地下鉄は安くて、初乗りは60円ぐらいですね。

日本と比べたら安くて、
諸外国と比べたらこれぐらいが標準なんでしょうね。

真夏のエアコンの設定温度は18℃でとても寒いです。

ただ、
お金の事を気にする香港人には会った事がありません。

1,000台近く見た車の中でプリウスはたったの1台だけですし。

10人に1人は億の資産を持っているという話しです。

香港の家賃は高いです。

セントラルから電車で30分以上のところでも、
3LDKで25万円もします。東京より高いのかな?

セントラル周辺はその倍の50万円もします。

ただ、
その家賃を労働の収入から出していないと聞きます。

運用の利回りで払っているので、
実質タダで家賃を払っています。

イギリス統治時代から培われた運用術があるので、
日本では親子3代でかなり目減りする資産が、
香港では真逆で3代にかけて100倍以上になります。

住民税
消費税
相続税
贈与税

が全くありませんし、

キャピタルゲインとインカムゲインに対する所得税はゼロです。

しかも、
毎年2回ぐらい香港政府から20万円ぐらいのおこずかいをくれます。

余ってしまった予算を国民にお返ししているそうです。

かと言って、
私は香港人になろうとは思わないですが(^_^;)

香港は毎年黒字経営の会社と同義ですね。

九龍(Kowloon、クーロン)にある大きな公園を散策しました。

白鳥なのに首から上が真っ黒!

魔法使いが住んでいそうな大きな樹木!

簡単で大きな迷路!

管理人の部屋小さ!

花がきれい!

など、
いろいろとツッコミどころ満載で楽しかったです。

香港には20回以上行っていますが、
この公園に来たのは初めてでした。

他の人からも、
この公園の事を聞いたことがなかったので行って良かったです。

話しは変わって、
昨日、たまたま20歳の人と話す機会があり、
聞いてみると、大学の費用は自分で稼いで払っていて、
普段の生活費も自分で稼いでいて、

家に毎月家賃も入れているそうです。

自分の学生の頃と全く同じ環境に驚きました。

若いのにすごいなと思いましたが、
いつの時代も老いも若きも色んな人がいますね。

マイナス金利についてしょっちゅう目にしますが、
数年前のドイツやスイスのときは何も知らないかったのか、
今頃さわいでるのか、って思ってしまうのは私だけですかね。

預金者がマイナス金利になる事はない

銀行、
特に地方銀行は融資業務を増やさないといけない

というのが定説ですが、

銀行は預金金利を早速引き下げてきましたね。

結局一般消費者にしわ寄せがくるようになっていますね。

住宅ローン金利、
今は下がってるかも知れないですが、やがて上がります。

今のうちに10年固定とか、
通年固定とかにしたほうが良いかも知れません。

銀行は、
ATM引き出し手数料や送金手数料など、
値上げしてくるかも知れません。

住宅ローンを申し込む人や資金調達をする人にとっては、
このマイナス金利は追い風ですね。

銀行は今よりももっとお金を貸さないといけないからです。

それでは今週も楽しくいきましょう~!

川島アドレス
kawashimayuji1973@gmail.com

登録フォーム
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uumlxu

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ