鬼に金棒

こんばんは!

昨日は大阪駅直結のステーションシネマワンピースを観てきました。

話しの接続に多少無理はあるものの、
やっぱりおもしろいのがワンピースですね★

ワンピースの映画は、
わざと素人同然の声優を使うので下手ですが、

話しの面白さできっちりとカバーできています。

泣けます。

笑えます。

感動します。

スッキリします。

他にもたくさん面白いマンガがありますね。

日経新聞社もマンガを使った日本経済の話しの本を出すぐらい、
マンガは我が国で通常のメディアになっています。

マンガを毛嫌いする方もいらっしゃいますが、
まぁそれは仕方ない事ですね。。

そんな方でもサザエさんやちびまる子ちゃん、
ドラえもん、鉄腕アトムぐらいは知っているでしょう。

それぐらいマンガは我が国で浸透していますが、

特にフランスでは、
日本のマンガはネ申とばかりに、
日本に亡命まで試みる人が後を絶たないそうです。

(ネ申とは、神、カミの事です。念のため。)

マンガの中で最もお金持ちなのは中川財閥でしょうか。

この財閥は、
国籍は日本ですが、
全世界にコンツェルンがあり、

航空、運輸、鉄道、ホテル、カジノ、レストラン、警備、不動産など、
ありとあらゆる分野で世界一を誇ります。

このホールディングスのCEOが街の警察官という設定なので破天荒ですが★

スポーツでは、巨人の星がいかついですね。

あの練習法は狂気です。

あれぐらいのメンタルを持って日々生きられれば最高かも知れませんが、

普通に重いですね(^_^;)

人間の強さで言えば、孫悟空かゴールドセイントですかね。

範馬裕次郎もたいがいですが。

そこで思いっきり悔しがるベジータが大好きです。

メリオダスにはがんばってほしいところです。

紅天女の最終決着はまだかと待ちわびています。

個人的にはマヤちゃんが負けて、アユミさんに勝ってほしいです。

すみません。

マンガの話しになると止まらないんです。。

違う話しを。

昨日、
打ち合わせしたときに、
取引先のSBI証券口座を見る場面がありましたが、

ベタに7974の銘柄を保有していました。

上がると分かっていたそうですが、

含み益はなんと20億円!

5億円分を投入していて、
購入単価平均は19,500円でした。

本人いわく、
「もう一度上がる」そうなので、

もうちょっと引き付けてから信用買いをしようと思います。

そして3万円付近まで上げたところを信用売りですね。

4587は、
時価総額1兆円まで行く!
という情報もキャッチしています。

買うか売るか、入らないかはお任せします。

今夜27時はFOMCですね。

利上げの確率は4.7%程度らしいです。

まぁ利上げは無理と見ています。

BrexitやIS、指標の悪さなどがあるので、
むしろ利下げして200pips程度ドル安のほうが自然です。

という事でFOMCは動かない、という予想です。

もちろんトラ●ピは動かしたままにします。

激しく動くとより多くのpipsが取れるのがトラ●ピ。

去年の上海ショックやBrexit、リーマンショック、ギリシャショック、
プラザ合意、BNPパリバショック、ニクソンショックなど、

何とかショックにとても強いのがこのトラ●ピ。

逆にレンジ相場に弱いので、その弱点を補うべく改良しました。

これとあのプロのEAを足すと、「鬼に金棒」です。

トラ●ピと言っても、
全く違うロジックなので、

もはやそれとは関係ないんですが、

このほうが伝わりやすいからそう言っているだけです。

これは、
ストップは浅く、利益はトレールで追いかける。

決済は全てストップ。

リミットは使いません。

つまり、
ボラ次第という事です。

だから、
GBPJPYが最適です。

ボラを高めるため、
ヒースロー空港やロンドン市街で●●が起こらないかなとか、
ドイツ銀行が●●しないかなとか、良くない場面を考えてしまうときもありますが、

世界平和が一番です。

まだ水曜日。

楽しくいきましょう~!

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ