Brexit

こんばんは!

今夜は福井です。

毎月決まった日時で専属講師がお話ししますが、

ここは日本、世界でもトップクラスである確信があります。

裁量トレードを教えてくれる、
EAトレードを教えてくれる、
ファイナンシャル全般に関する事を教えてくれる、

しかもその内容が世界レベル。

とても素晴らしいですね。

福井県に行けないときは、
動画などで授業を聴く事ができます。

そして、
いつも泊まっているホテルの朝食が著しく美味しいんです。

色んな地域のホテルに泊まりましたが、

暫定1位です。

てか、
ここを超える朝食を提供できるホテルがあるなら教えてほしい。

そう思えるぐらいです。

だから、
つい食べ過ぎてしまうのが玉に瑕ですが★

米に限って言えば、
新潟が群を抜いて1位です。

あのレベルを毎日食べられる新潟県民が、
ある意味気の毒な気がするのは、

他の県に行くと、

お米は全てレベルダウン。

ガッカリするからです。

新潟から出られない~!なんて現象かも知れません。

それぐらい、
新潟のお米は美味しいです!

大阪のホテルに泊まることはめったにないので
仕方なくググってみると、

中之島のリーガロイヤルホテルが朝食部門で4年連続1位だそうです。

どんな味なのか?
一度わざと泊まってみたい気もします★

さて、
いよいよ近づいてきています!

Brexit★

結局残留になりそうな気がしていますが、
為替のシナリオとしては、

GBPJPY 164円まで上昇
USDJPY 110円まで上昇

ここは、
上昇しきったと思われるところで売り浴びせる方が良いかと。

その逆で、
離脱になれば、

GBPJPY 120円まで下落
USDJPY 97円まで下落

こうなると、
6大中央銀行が協調介入するので全力買いです。

ただ、
途中はスプレッドが300pips程度開く可能性もあるのと、
エントリーして約定したら、とんでもないアタイでした、
なんて事になると思います。

だから、
想定できる上限下限付近で逆張りで良いのかな、なんて。

とはいえ、
想定上限と想定下限をさらに大きく抜ける事も「想定」できますので
上記はあくまで目安ね。

どちらにしても、
歴史的な相場になるので、
トレードせずとも見るだけでも楽しいと思います★

何も為替だけではなく、
NYダウも日経平均も思いっきり上下します。

商品も債券も。

買いと売りの両建て作戦は、
ほぼ両方とも「口座破綻」しますので、おすすめできません。

シレっとスペインで総選挙が6月26日にあります。

EUR絡みが大きく窓を開けるかも知れません。

Brexitの場合、
6月25日に緊急会合があるので、
これまた大きく窓が開く可能性があります。

6月28日と29日、
EUサミットがあるので相場は大きく動くかも知れません。

7月10日は日本で選挙なので、
これまた動くかも知れません。

そんな感じで、
テクニカルなんて一切関係ない相場が続きますが、

楽しくいきましょう~!

コメントを残す

サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ